おしゃれふんどしの企画製造販売を手掛ける、合同会社アウトワールド(所在地:大阪府箕面市、代表社員:岡村 篤)は、究極のふんどしショーツを開発するため、クラウドファンディング Kibidango(きびだんご)にて支援を募集し、5月15日をもってプロジェクト達成致しました。

pr2017040301

おしゃれふんどしの企画製造販売を手掛ける、合同会社アウトワールド(所在地:大阪府箕面市、代表社員:岡村 篤)は、4月1日より「締め付けず、女性を美しくする。究極のふんどしショーツ「Jolie Lapin」プロジェクト」をクラウドファンディングサービス Kibidango(きびだんご)にてスタートし、目標金額45万円を超える465,116円(サポーター48名)を集め、無事達成達成することに成功しました。既に、生産や販売契約を進め、7月初旬の発売に向けて準備を進めております。

【今回達成したプロジェクト】
●締め付けず、女性を美しくする。究極のふんどしショーツ「Jolie Lapin」
期間:4月1日12:00~5月15日11:59まで
https://kibidango.com/project/442

【プロジェクトの詳細】
ふんどしはゴムによる締め付けがなく、血行やリンパの流れが良くなることで冷え症や浮腫(むくみ)に効果的と言われており、リラックスタイムにぴったりなインナーとして、女性の間では静かなブームになっています。

店長の岡村彩は、ふんどしによって自身の体調が改善された体験から、もっと多くの女性にふんどしの良さを伝えたい!そして普段から抵抗なく着用出来る商品を作りたい!と考え、ショーツタイプのふんどしを企画しました。

今回は、雑誌「anan」のカラダにいいもの大賞にもノミネートされた「ストレッチレースふんどしショーツ」を更に改良し、締め付けが無く、着用するだけで女性を美しくする究極のふんどしショーツ「Jolie Lapin」を開発。クラウドファンディングにて資金を募集し、無事目標金額の45万円を達成しました。

【販売先】
7月初旬より随時発売予定
自社で運営するオンラインショップ5店舗
おしゃれふんどし専門店 シーピース(http://sheepeace.com/)
その他、楽天市場、ヤフーショッピング、Amazon等

また、本プロジェクトを通して、「京都発インナーショップ白鳩」様にてJolie Lapinショーツを含むふんどしブランド「Sheepeace(シーピース)」の取扱も決定しました。
その他、そごう・西武百貨店の一部店舗でも取扱予定です。

世間一般では、ふんどしと言うと「年配の男性のもの」というイメージがありますが、実際のところは女性のキレイや健康にアプローチした新しい下着です。少しでも多くの方に興味を持っていただきたいと思い、この度リリースさせていただきました。

【おしゃれふんどし専門店シーピースとは】
シーピースは「暮らしに寄り添う安らぎ」をコンセプトにふんどしや布ナプキンなど女性のカラダに優しいアイテムを販売しております。自社のネットショップのみで累計15,000枚以上のふんどしを販売しており、百貨店や専門店などへ卸売もおこなっております。

【店舗概要】
企業名:合同会社アウトワールド
店舗名:おしゃれふんどし専門店Sheepeace(シーピース)
設立:2016年11月(創業:2014年3月)
代表者:岡村 篤
事業内容:おしゃれふんどしの企画・製造・販売
本社所在地:〒562-0014大阪府箕面市萱野2-3-12
URL:http://sheepeace.com/

【本件に関するお問い合わせ先】
 企業名:合同会社アウトワールド
 担当者名:岡村 篤
 TEL:072-722-0751
 Email:okamura@out-world.net