雨降りの日が多い梅雨の時期、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

「洗濯物は乾かないし、お部屋はジメジメしてるし・・・はあ~(>_<)」

というため息も聞こえてきそうですが、この時期の雨は、農作物にとっては恵みの雨。どうせなら、雨の日も楽しく過ごせる工夫をしたいものですね。
とはいうものの、やっぱり気になるのは、ジメジメした湿気。洗濯物だけでなく、私たちの体も「ムレムレ」な影響を少なからず受けているようです。気になりませんか??特にアソコ・・・そう、デリケートゾーンです。

今日は、人にはあえて言いにくいけど、実は皆さん悩んでいるであろう、「デリケートゾーンの蒸れ」について語ってみたいと思います!

デリケートゾーンはどうして蒸れる?

デリケートゾーンが蒸れる理由はズバリ「通気性が悪い」から!

熱や湿気が下着の中にこもってしまうから蒸れてしまうのです。皆さんも、スポーツをした後や、汗をかいた後などに経験があるかもしれませんね。また、激しい運動をしていなくても、厚着をしたり、コタツなどの暖かい場所に長時間いたりすると、知らず知らずのうちにデリケートゾーンが蒸れてしまいます。

デリケートゾーンが蒸れて起こるお悩み

汗をかくだけならまだ良いとして、困るのは、下着の中が蒸れると、デリケートゾーンに色々なお悩みが出てきてしまうこと。女性のお悩みの中で、特に多いと思われるものをご紹介しておきます。

病気になりやすい

元々、ややウエットな質感のデリケートゾーンではありますが、湿度が高く、適度に生温かい状態が続くと、病気の原因となる菌の増殖を促してしまいます。デリケートゾーンのお悩みでよく聞く膣カンジダや、細菌性膣炎、トリコモナス膣炎(これは、トリコモナス原虫という虫が原因です)を悪化させてしまう可能性もあるのです。

このような病気が原因の場合は、きちんと治療することが大切!お医者さんに相談しましょう。

痒み・ニオイのお悩みが増える

上で紹介したデリケートゾーンの病気には、痒みや、ニオイを症状とするものがあります。そのため、「痒い」「嫌なニオイがする」などのお悩みが増えることになります(>_<)

デリケートゾーンのお悩みの多くは、かゆみやニオイです。

ちなみに、病気が原因でなかったとしても、ムレムレした部分が痒かったり、嫌なニオイがすることはあります。また、汗などで濡れたままの下着がお尻に密着したままだと、あせもなどのお肌のトラブルにもつながります。

蒸れをきっかけにして引き起こされた痒みやニオイの、そもそもの原因が何なのかを、見極めることも必要です。

デリケートゾーンのムレムレを解消する方法

デリケートゾーンが蒸れていると、良いことはありません。

そうでなくても、女性は日々、体重増加やお肌のシミ・シワや、家庭のことや恋愛など、たくさんのお悩みを抱えているのですから、これ以上お悩みを増やしたくありませんよね・・・(;・∀・)

デリケートゾーンの蒸れを解消する方法は?

幸いにも、デリケートゾーンのムレムレをささっと解消できる方法はいくつかありますので、ご紹介しておきます。

ちなみに、「デリケートゾーンをこまめに洗って乾かす」という方法も、もちろんありますが、それができるならそもそも悩みませんよね、ということで、今回は、よりお手軽にできる方法をご紹介しています☆彡

ムダ毛を処理する

頭に汗をかいた時、頭皮のムレムレを感じて「あつい~かゆい~スポーツ刈りくらいの短髪にしたい!」と思ったことはありませんか?私はあります!

スポーツ刈りなら通気性も良く、洗うのも簡単だろうということで、そう思うわけですが、デリケートゾーンもそれと同じ。長い体毛に包まれている上に、何枚もの布に覆われているのですから、想像以上に蒸れているはずです。

できれば、少しなりとも覆われている部分を薄くして、通気性を良くしてあげたいもの。最近は、優れた脱毛器具や、お手軽に脱毛できるサロンも沢山あります。興味がある方は、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

デリケートゾーンの蒸れのお悩みには、脱毛をするというのも一つの方法です。

こまめに下着を取り替える

汗をかいたり、濡れたりしたら、すかさず下着を取り替える。
こちらは、とてもシンプルで一番簡単な方法だと思います。

替えの下着と、着替えた後の下着を持ち歩くのが手間で、敬遠する人が多いかと思いますが、濡れた下着を履き続ける気持ち悪さと、後に増えるお悩みを考えると、ここはやはり、取り替えることをおすすめします。

何より、気分が違います!生まれ変わったようです!(大げさ)

かかる時間も、お手洗いで数十秒とお手軽ですので、汗をかきそうな日は、ぜひ取り入れてみてください♪

通気性の良い下着にする

身に着ける下着の素材や形は、やはり大切です。夏用のクール素材を使用したものや、コットンなどの天然素材を上手に活用しましょう。また、通気性にこだわるなら、下着の形もチェックしてみてください。

当然ですが、おへそから足の付け根までカバーされているものよりも、Tバックの方が布の面積が少ないため通気性(というか風通し)は良くなります。また、下着のゴムについても、足ぐり部分がぴっちりしているものより、フレアタイプのものの方が、蒸れた空気が移動しやすくなります。

デリケートゾーンのムレムレ解消にはフレアタイプの下着がおすすめです。

ただ、これは着用するシーンや自分の体に合うかどうかや好みと合わせて考える必要もあるので、自分にぴったりなものを選んでみてくださいね。

ムレムレ、モワモワのお悩みはふんどしパンツで解消!

梅雨から夏にかけて、特に悩ましいムレムレ、モワモワの解消法を、いくつかご紹介してみましたが、「分かっているけれど、何となく面倒で実際にはしたことがない」という方も多いのではないでしょうか?

そんな方に試してみて欲しいのが、ふんどしパンツ!

お肌に優しい天然素材のコットンを使用したふんどしパンツは、その形を見ても分かる通り、通気性は抜群♪その履き心地の良さと解放感で、ジメジメしたこの時期のデリケートゾーンを快適に保ってくれます。

とってもかわいいデザインのふんどしも取り揃えています。

また、以前、膣カンジダを発症したスタッフが、お医者さんからふんどしをすすめられた、という話からも分かるように、同じコンセプトで作られたふんどしパンツもまた、膣カンジダでお悩みの方にもおすすめしたい一枚なのです。

ムレムレ、モワモワにお悩みの方、膣カンジダなどのデリケートゾーンのトラブルでお悩みの方! 今年の梅雨~夏は、ぜひともふんどしパンツにチャレンジしてみてくださいね♪

        \ふんどしパンツと言えばこれ!/
>>[もっこふんどし]女性用 ふんどしパンツ プリントタイプはこちら<<