突然のカミングアウト&個人談ではありますが、冬の間、とある理由でゴム入りのショーツをほとんど履かず、ノーパンかふんどしパンツで過ごしておりました。やろうと決意して始めたわけではなく、何となくそうなっていた、という感じではありましたが、数カ月経って体調について「おっ、もしや調子が良くなったかも!」と思うところがあったのでご報告しておきます!

ノーパンとふんどしパンツで過ごしたことで、体に良いことが起こりました!

ノーパン+ふんどしパンツを続けてみて良かった点

まず初めに、なぜ私がノーパン+ふんどしパンツで過ごすことになったのか?ということについてご説明しておきます(いや、そんな大それた理由などはありませんが)。

ふんどしパンツの心地良さは、もちろんかねてから知っていて、毎日でも履きたいと思っていましたが、手持ちのふんどしパンツの枚数が少なくて洗濯のサイクルに間に合わない日がしばしばあったことがひとつ。それと並行して、寒い日々のレギンスの重ね着を窮屈に感じていて、「パンツがないならもう履かなくていいんじゃない?普通のパンツはゴムがきついから履きたくないし。」となったことがひとつ。さらに、その重ね履きをするレギンスが、クロッチ付き(股の部分にマチが付いている)だったため、ノーパンでもさほど違和感がなく履けたことなどが理由です(これが夏場だったら、さすがに躊躇していたかもしれません)。

ふんどしパンツの開放的な履き心地を知ってしまったら、締め付け感があるゴム付きのショーツに違和感を感じることも。

いつ頃から、というのも記憶が定かではありませんが、昨年末あたりからだと思います。何となく始めたことではありましたが、良かった点がいくつかありましたので以下にご紹介しておきます!

長時間の座り仕事がストレスフリー

平日は、イスに座って仕事をすることが多いのですが、ふんどしパンツの開放感を知ってからというもの、一般的なショーツの足ぐりのゴムに締め付けを感じるようになっていました。しかもイスに座っていると、それをさらに強く感じるんですね。(今イスに座っておられる方は、可能であれば、ショーツの足ぐりのゴムのところに指を入れてみてください。下着のゴムがどれだけソケイ部を締めてつけているか、お分かりになると思います。)ノーパン、もしくはふんどしパンツなら、その締め付けが一切ありません。ソケイ部の窮屈さを感じることなく、快適に仕事ができました。

悩んでいたお尻のポツポツが解消!

昨年の夏~秋頃にかけて、お尻にポツポツとあせものようなものが出てしまい、嫌だなあと思っていましたが、ノーパン+ふんどしパンツにしたら、いつの間にかきれいになくなっていました!

昨年の夏~秋頃にかけて、お尻にポツポツとあせものようなものが出てしまい、嫌だなあと思っていましたが、ノーパン+ふんどしパンツにしたら、いつの間にかきれいになくなっていました!
季節が違うので厳密な比較は難しいですが、ノーパン+ふんどしパンツの時期は、お尻にホットカーペットを敷いて座っていたので、蒸れ具合は夏~秋とそんなに変わらないのでは?と思います。ポツポツの原因は、汗をかいた肌と下着のゴムが擦れていたからではないかと考えています。ポツポツがひどい時には皮膚科で薬をもらったほどでしたが、今ではすっかりなくなり驚いています。

翌日、足がむくみにくくなった!

私の中で、最も良かった!と思えたのは「むくみが軽くなったこと」です。それまでは、毎晩、着圧ソックスを履かないと、翌日の足が重くて寝覚めが悪いのが悩みでした。ノーパン+ふんどしパンツになってから、いつの間にか着圧ソックスを履かなくても、翌日の足が重くなくなっていたのです(軽いとまでは言えないですが)。これも、はっきりとした時期は分かりませんが、いつの間にか良くなっていたという感じです。寒くて着圧ソックスではなくレギンスを履いて寝る日が多くなったのですが、翌日「そういえば、着圧ソックス履いてないけど足が重くないな。」と思う日が多くなったのです。

相変わらず、座り仕事をしていると夕方にはむくみますが、朝の足の重さが解消されただけでも十分です。足が重いと、起き上がるのにもダルいので・・・それが楽になったのが、とても嬉しいです(*´ω`)

POINT

ノーパン+ふんどしパンツを続けて良かった点
・ソケイ部の締め付けを感じることなく長時間楽に座れる。
・お尻のポツポツがきれいになった。
・翌日の足のむくみが解消された。

原因はソケイ部を締め付けるゴムだったかもしれない

今回のノーパン+ふんどしパンツ生活を続けてみた私の結論としては、「やっぱり足の付け根のところのゴムだよね・・・」という感想です。
長時間の座り仕事で、下着のゴムによるソケイ部の締め付けがないというのは本当にストレスフリー♪お尻のポツポツについては、汗を吸った布がお尻に張り付いていたから、ということもありますが、ゴムの擦れによるところも大きかったのではないかと思います。ゴムがあることで通気性も悪くなっていますし・・・また、足のむくみについては、これまでの生活を振り返ってみても、それ以外の違いが思いつきませんので、私の場合はゴムが原因だったのだと思います。( ̄― ̄)

ちなみに、薬や漢方薬などでよく耳にするような、改善する過程で一時的に症状が悪化する「好転反応」と思われるものは感じられませんでした。医療機器や薬ではないので、当然と言えばそうですが・・・ただ、アトピーや生理不順の方など、体質によっては、何かそのようなものを感じられる方もおられるかもしれません。もし気になることがあれば、シーピースにお問い合わせいただくか、お医者様に相談してみてくださいね。

今回は、特に目標もなく、なりゆきに任せて始めたことだったのですが、ノーパン+ふんどしパンツがこんな風にお悩みを解消してくれて驚いています。それと同時に、毎日履くものがいかに私達の体に影響を及ぼしているのか、ということも思い知りました。やはり、自分の体に合ったもの、体に優しいものを身に着けるべきだと思いましたよ(*´ω`*)

ちなみに、私が愛用していたのはこちらの[Flora フローラ]です。

おすすめ
[Flora フローラ]

商品ページはこちら

個人的なチャレンジ(?)ではありましたが、身近にノーパン+ふんどしパンツを公言して、その良さを声高に話す方は少ないだろうと思いましたので、ご紹介いたしました。足のむくみやお尻のポツポツにお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。