今年のGWは、コロナウイルスの影響で、全国的に#StayHome が叫ばれています。自分自身はもちろん、大切な人の命を守るため、不要不急の外出は控え、お家でご家族と一緒にゆっくり過ごしましょう。
今回は、#StayHome を快適に過ごすコツや、お家でリラックスして過ごすのにおすすめのふんどしパンツをご紹介いたします。

今回は、#StayHome を快適に過ごすコツや、お家でリラックスして過ごすのにおすすめのふんどしパンツをご紹介いたします。

GW中の#StayHome を快適にするコツ

なかなか勢いが弱まらないコロナウイルス。春休み前後から、幼稚園や保育園、学校が休校となったことで、そこに通うお子さんたちは、もう1カ月以上も外出を控える生活を送っていることになります。さすがにこんなに長期間の缶詰め状態では、「もはやネタ切れ・・・」という方も多いのではないでしょうか。さらに、夜更かしや寝坊が続いて、いつの間にか生活サイクルが乱れてきてしまうのも心配です。
快適な#StayHome を過ごすために、簡単に実践できることをまとめてみましたので参考にしてみてください。

起きたらカーテンを開けて日光を浴びる。

朝、日光を浴びることで体内時計がリセットされ、質の良い睡眠が得られるようになります。

人間の体には体内時計というものがあり、それが正しく機能することで質の良い睡眠をとれるようになっています。この体内時計は、およそ25時間周期で動いていると言われますが、日光を浴びることで整えられ、「朝に目覚めて夜に眠くなる」という、私達にとって、当たり前とも思えるリズムを生み出しているのです。

予定がない日に、目覚まし時計をかけずに眠るのはとても幸せなことですが、長時間眠りすぎると、体内時計のリズムが狂ってしまい、かえって体がだるくなってしまうことも。睡眠時間はほどほどにして、起きたらカーテンを開けて日光を浴び、体内時計をリセットするようにしましょう。

パジャマなどから活動できる服装に着替える。

ずっと家にいるのだから、一日中パジャマであっても、誰かに何かを言われるわけではありませんが、「さあ、活動するぞ!」というルーティンワークの一つとして、きちんと着替えをした方が良いでしょう。人と会うことはなくても、人に見られて恥ずかしくない格好、動きやすい服装になることで、不思議とスイッチが入るものです。

メリハリのある生活をするためにも、パジャマから人前に出ても恥ずかしくない服装に着替えるように心掛けてみましょう。

これは、一人で黙々と仕事をこなさなくてはいけない、リモートワークの時にも言えることです。最近話題のZOOM会議などで、「上半身はちゃんとした服装だけど、実はズボンを履いていなかった」というのを耳に(目に?)しますが、画面越しであれ、人と会う時は、きちんとした服装をしておきたいものですね・・・(*´ω`)

家の中でも時間を決めて行動する。

家にいる時くらい、好きに過ごしてもいいじゃないか、という気持ちはよくわかります・・・!しかし、あまり不規則な生活をしていると、上でご説明した体内時計が狂ってしまい、ひどい場合は自律神経にも影響を及ぼしかねません。#StayHome 期間中は、食事の時間や寝る時間を大体決めておき、お家の中でメリハリのある生活を送るように心がけましょう。一週間単位で、午前・午後に取り組むことなどを決めておくと、時間を無駄にせず楽しみも増えますよ。

友達や離れて住む家族など外部の人と連絡を取る。

直接会うことはできませんが、中の良い友達や、離れて暮らす両親などと連絡を取ってみるのはいかがでしょう。
現地の話題や新しい情報などを入手できるかもしれません。お子さんがいるご家庭では、実家のじいじやばあばとテレビ電話をしてみると、喜ばれますよ。お互いにWI-FIなどで通信費用に差支えがなければ、絵本の読み聞かせをしてもらっている間に家事をする、ということも可能です(安全には十分配慮してくださいね)。

ヨガやストレッチなどで適度に体を動かす。

ずっと家でゴロゴロしていると、運動不足になりますし、何より太ります。お昼にお子さんと一緒に体操をしたり、夜寝る前にストレッチをするなどして、適度に体を動かしましょう。YouTubeなどでは、楽しく体を動かせる動画がたくさん配信されています。お子さんや自分にぴったりな動画を探してみてくださいね。

手作りスイーツや手の込んだ料理を作る。

せっかく時間がたっぷりあるのだから、挑戦したかった手作りのスイーツや、ちょっと手の込んだお料理を、お子さんと楽しみながら作ってみましょう。材料の買い出しにみんなで行くことはできませんので、ネットスーパーや製菓材料などを販売しているサイトをチェックしてみてください。自分で作ったスイーツやお料理なら、お子さんも喜んで食べてくれるはず。進んでお料理をしてくれるようになるかもしれませんよ。

POINT

GW中の#StayHome を快適にするコツ
・カーテンを開けて日光を浴びる。
・活動できる服装に着替える
・時間を決めて行動する。
・外部の人と連絡を取る。
・ヨガやストレッチなどで適度に体を動かす。
・手作りスイーツや手の込んだ料理を作る。

すでに実践してるよ!という方もおられるかもしれませんが、まだの方は、どれも簡単にチャレンジできることなので、ぜひ試してみてくださいね。

#StayHomeの服装について

#StayHome の服装は、当然ですが個人の自由なので、何を着ていても問題ありません。ただ、上でも触れましたが、きちんと着替えた方が、メリハリがつきますし、動きやすい服装の方が活動的になれるのでおすすめです。それに加えて、お家で過ごすのですから、リラックスできるものが良いですよね(*´ω`)

ふんどしパンツはリラックスウエアの極み

シーピースのふんどしパンツは、締め付けないパンツ。一般的な下着のように、足ぐりにゴムを使用していないため、とても解放的な履き心地です。

シーピースのふんどしパンツは、締め付けないパンツ。一般的な下着のように、足ぐりにゴムを使用していないため、とても解放的な履き心地です。これはもう、リラックスウエアの極みと言っても良いでしょう。
[Flora フローラ]や[Candy キャンディ]などは、見た目も普通のショーツとほとんど変わらないので、毎日使っていただけますよ。

おすすめ
[Flora フローラ]

商品ページはこちら

ふんどしパンツの履き心地が気になる方は、この#StayHome期間にぜひ試してみてくださいね。