今年の父の日は6月21日!

皆さんは、もう、父の日ギフトは準備しましたか?
毎年何にしようか悩む方も多いと思いますが、もちろんシーピースでも、父の日のギフトにぴったりなアイテムをご用意しております♪
というわけで今回は、2020年版!の、父の日のギフトにぴったりなアイテムたちをご紹介いたします(‘◇’)ゞ
(ちなみに2019年版はこちら

ふんどし、シルクのボクサーパンツ、シルクの立体マスクなど、シーピースおすすめの父の日ギフトをご紹介いたします。

人生で一度は体験して欲しい心地良さ![メンズ越中ふんどし]

お相撲さんの「まわし」のイメージからでしょうか、個人的には、なぜか「ふんどしはバリバリ・ゴワゴワしている」というイメージがあるのですが(私だけ?)、シーピースの越中ふんどしは、そんなことはありません!

越中ふんどしは、見た目のインパクトはありますが、人生で一度は体験していただきたい心地良さ。父の日のギフトにもぴったりです。

見た目のインパクトはありますが、人生で一度は体験していただきたい心地良さ!父の日のギフトにもぴったりなんですよ(*´ω`)
着用方法も、とっても簡単です!

絵中ふんどしの着用方法はとっても簡単!
POINT

[メンズ越中ふんどし]の着用方法

1.ふんどしを腰の後ろに当てて、紐を前で結ぶ。
2.ふんどしを股の下から前に出す。
3.結び目の内側にふんどしを通して引き上げる。
4.形を整えて完成!

カラーは、サックス、カーキ、レッド、ネイビー、ブラックの5色。エアータンブラー加工(高い空気の圧力で繊維をもみほぐし、綿本来の柔らかな風合いを際立たせる加工)を施した国産のダブルガーゼを使用しているので、ふんわりと優しい肌触りになっています。

ウエストのゴムの締め付けもなく、また、下着の中に湿気がこもることもない、解放感を存分に感じられる履き心地になっています。ムシムシとした季節がやって来ますが、おうちでのリラックスタイムや寝る時に着用していただくと、とても快適ですよ♪

おすすめ
[メンズ越中ふんどし]

商品ページはこちら

お肌に優しいシルク素材![メンズボクサーパンツ]

スベスベとした肌触りが魅力の、高級素材シルク。シルクがなぜお肌に優しい素材と言われるのかは、こちらの記事でもご紹介しましたが、人間の肌の成分ととても近い繊維なので、化学繊維が引き起こすトラブル(乾燥、かゆみ、ブツブツなど)がほとんどないのです。
シルクと言えば、女性の下着によく使用されるイメージですが、もちろんお肌がデリケートなパパにおすすめですよ。

シルク素材のボクサーパンツは、お肌に優しいので父の日ギフトにもぴったりです。

ボクサーパンツには、ズボンでいう「チャック」の部分が開く前開きタイプと、立体的な構造になっているけれど開かないようになっている前とじタイプがありますが、シーピースで取り扱っているシルクの[メンズボクサーパンツ]は、前とじタイプです。重なり合う布がないため、ズボンの中でもたつかず、すっきりと履いていただけます。

シルク製品のお手入れ方法は、「面倒くさいかな?」と思われる方もおられるかもしれませんが、洗濯ネットに入れて中性洗剤でおしゃれ着洗い・短時間コースなど、デリケートな衣料を洗うコースで洗濯すれば大丈夫です。自分ではなかなか買うことがないシルクの下着、この機会にプレゼントしてみてはいかがでしょう。

おすすめ
[メンズボクサーパンツ]

商品ページはこちら

この時期だからこそ贈りたい[シルク×ガーゼ立体マスク]

緊急事態宣言は解除されたものの、まだまだ予断を許さないコロナウイルスの感染拡大・・・今、一番役に立つもの、と言っても過言ではないアイテムの一つが「繰り返し洗えるマスク」ではないでしょうか。
詳しい説明はこちらの記事でご紹介していますが、シーピースでは、片面にコットン、もう片面にシルクを使用した、どちらを表にしても使える立体マスクを販売しています。

シーピースでは、片面にコットン、もう片面にシルクを使用した、どちらを表にしても使える立体マスクを販売しています。 父の日ギフトにもおすすめです。

父の日のギフトとしてなら、他のギフトと組み合わせてオリジナルセットにしたり、洗い替え用に2~3枚をセットにしたりすると喜ばれると思います。
カラーはホワイトとブラックの2色。お好みで選んでいただけます。
フリーサイズとなっていますが、購入の際は、念のためサイズをご確認くださいね。

おすすめ
[シルク×ガーゼ立体マスク]

商品ページはこちら

コロナウイルスによって、離れて暮らすお父様になかなか会えない、という方もおられるのではないでしょうか。こんな時だからこそ、お父様の健康を気遣い、感謝の気持ちを伝えるギフトを贈りたいものです。
今回の記事を参考に、心に残る、素敵な父の日にしていただければ幸いです☆彡