全国的に雨の多い梅雨時は、「お天気が悪くてなかなか乾かない」「ちゃんと中まで乾いているか心配」など、布ナプキンのお手入れのお悩みが増える季節でもありますね。
今回は、そんなこの時期のために覚えておくと役立つ、布ナプキンの乾かし方やお手入れ方法をご紹介いたします。

ジメジメして洗濯物が乾きにくいこの季節。今回は、そんな梅雨時の布ナプキンの乾かし方をご紹介いたします。

布ナプキンが生乾きだと色々なデメリットが

ただでも経血で下半身に湿っぽさを感じている生理期間、そのうえ布ナプキンまで生乾きだと、ますますじっとりした気分になってしまいますね。予想できるかとは思いますが、まずは、布ナプキンが生乾きだと起こるデメリットを説明しておきます( ̄― ̄)+

吸水性が悪くなり経血漏れがしやすくなる。

生乾きということは、布に湿気が残っているということ。完全に乾いている時よりも吸水力が悪くなるため、経血漏れがしやすくなってしまいます。「漏れるかも」と心配になるし、ならばと、漏れを防ぐために布ナプキンを重ねると、その分洗う量も増え、そして洗っても乾かない・・・という悪循環になってしまいます(>_<)

雑菌やカビの増殖の原因となる。

ご存知かとは思いますが、生乾きの洗濯物は、雑菌やカビが増殖する絶好のポイントになってしまいます。布ナプキンは、体の中でも特に繊細な部分に当てるものですから、ことさら清潔に保っておきたいもの。雑菌なんてもってのほか・・・\(◎o◎)/!雑菌だらけの布ナプキンを使って、良いことはひとつもありません。

嫌なニオイがするようになる。

生乾き状態が長く続くと、湿気が大好きな雑菌が増殖して嫌なニオイを発生させてしまいます。

生乾き状態が長く続くと、湿気が大好きな雑菌が増殖してしまいます。その中でも、「モラクセラ菌」という細菌(人間や動物の体内にいる常在菌の一種)は、増殖する時に、あの生乾きの嫌なニオイを生み出してしまうのだそうです。つまり、「嫌なニオイがする=雑菌がめちゃめちゃ増殖した」ということ。この菌自体は特に害のない常在菌ですが、もちろん他の雑菌もわんさかと増殖していることが想像できます。

POINT

布ナプキンが生乾きだと良くない理由

・吸水性が悪くなり経血漏れがしやすくなる。
・雑菌やカビの繁殖の原因となる。
・嫌なニオイがするようになる。

布ナプキンがちゃんと乾いていないと、体にもメンタル的にも良くありません。
タオルやシャツなどの普通の洗濯物でもそうですが、せっかく洗ったのに変なニオイがすると、一日のモチベーションも下がってしまいますよね。
ちょっとの工夫で布ナプキンの生乾きは防げます。以下にご紹介しておきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね☆彡

梅雨時に布ナプキンをしっかりと乾かす方法

シーピースの布ナプキンは、内部の吸収体に、抜群の吸収力を誇る「ベルオアシス®」を採用しているため、どれも薄型ではありますが、タオルでもちゃんと乾いてくれない日がある梅雨時・・・やっぱり、ちゃんと乾いてくれるか心配になりますよね。「どうしても布ナプキンが乾かない!」という時に、試して欲しい方法をご紹介しておきます☆彡

【前提】天気の良い日は、しっかり天日干しする。

まず、大前提としてですが、「天気が良い日は、天日干し!」を頭に入れておいてください。日光には天然の殺菌作用があり、残ったシミやニオイを消してくれる効果もあります。梅雨のわずかな晴れ間を狙って、すかさずお洗濯&天日干しを実行しましょう。

部屋干しする時は風を当てる。

生乾き状態が長く続くと嫌なニオイの原因に。布ナプキンを部屋干しする時は、扇風機やサーキュレーターを使って風当てましょう。

上の章でも説明したとおり、部屋干しした洗濯物から嫌なニオイがするのは、生乾き状態が長く続くことで湿気が大好きな雑菌が増殖するから。洗濯物は、なるべく早く水分を飛ばすようにしましょう。布ナプキンを部屋干しする時は、扇風機やサーキュレーターなどで風を当てると、乾きやすく、ニオイも防げますよ。

低温でアイロンをかける

湿度が高くてなかなか乾かない時は、アイロンを使って乾かすという方法もあります。アイロンの熱にも殺菌効果がありますのでニオイを防ぐ効果が期待できます。低温で当て布をして、押さえすぎないようにして乾かしましょう。素材によっては、アイロンが使えないものもあるかもしれませんので確認するようにしましょう。 ちなみに乾燥機は、生地を傷め、肌触りの良さを損ねる恐れがあるのでおすすめではありません。

POINT

布ナプキンをしっかりと乾かす方法

・天気の良い日は、しっかり天日干しする。
・部屋干しする時は、扇風機などで風を当てる。
・低温でアイロンをかける(製品によって可能かどうか確認する)。

布ナプキンを使い始めて体調が良くなった、生理痛が軽くなったという話をよく聞きます。
せっかく体調が良くなったのに、乾かないからという理由で、梅雨時に布ナプキンを諦めてしまうのは、とってももったいないですよね。
ジメジメしてユウウツな気分になりやすいこの時期だからこそ、カラリと乾いた布ナプキンで快適な生理期間を送ってくださいね☆彡

おすすめ
オリジナル布ナプキン/普通の日用

商品ページはこちら