夏の夜空と言えば、真っ先に花火をイメージする方も多いと思いますが、8月はペルセウス座流星群や旧暦の七夕など、大きな天文イベントが起こる時期でもあります。今年は火星、金星、土星が月に接近する日もあり、天体ファンにとってはイベント盛りだくさんな月でもありました。
ところで、「月の満ち欠けは、体と心に様々な影響を及ぼしている」というようなことを、聞いたことはありませんか。特に女性は、月経周期と月の満ち欠けの周期がほぼ同じであることから、深いつながりがあると考えられています。

今回は、月のリズムを意識しながら体を効率的にケアする「月美容」についてご紹介してみます。

月のリズムを意識しながら体を効率的にケアする「月美容」で、体本来のリズムを取り戻しましょう。

月のリズムに応じて心と体をケアする「月美容」

海の潮の満ち引きには月の引力が関係していると言われていますが、人の体と心、特に女性のバイオリズムにも、月のリズムが大きな影響を与えていると言われています。月のリズムにはそれぞれ特徴的なパワーがあると言われていますが、それに応じた心と体のケアを行って、体本来のリズムを取り戻し、自分の中にある美しさを引き出しましょう、というのが、「月美容」のコンセプトです。

「月美容」の具体的なケア方法は?

では、「月美容」とは、具体的にどのようなものなのでしょうか?
月のリズムには、「新月」、「上弦の月(満ちてゆく月)」、「満月」、「下弦の月(欠けてゆく月)」があります。
それぞれの月におすすめのケア方法をまとめてみました。

新月

新月は浄化や再生、リフレッシュのパワーが高まると言われています。体内の浄化を目的としたダイエットやデトックスといった、「体をリセットする」ケアを取り入れると◎禁煙や禁酒をスタートするのにも適しています。掃除や瞑想をして、周囲の空間や自分の心をクリーンにしておくと、インスピレーションが冴えて新しいものを取り込みやすくなります。

上弦の月(満ちてゆく月)

新月から満月になるまでの約14日間の月を上弦の月といいます。

新月から満月になるまでの約14日間の月を上弦の月といいます。この時期は、成長、摂取など、吸収するパワーが高まると言われているので、美容液でお肌のケアをしたり、ヘアパックで髪に栄養を与えたりすると◎心身ともに、ポジティブになりやすい時期なので、新しいことにチャレンジしてみると良いでしょう。エネルギーを蓄えやすい時期でもあるので、食べすぎは要注意!

満月

上弦の月から徐々に大きくなっていた吸収のパワーが最大限になる時期です。お肌も水分や栄養分を吸収しやすくなるので、リッチな美容成分が入ったクリームなどで丁寧なケアを。ダイエットを始めるのにも適しています。心の面では、自分の中の秘められたパワーを発揮しやすい反面、落ち着きがなくなり、衝動的になってしまうこともあるので、大事な決断は新月まで待ちましょう。

下弦の月(欠けてゆく月)

満月から新月になるまでの14日間の月を下弦の月といいます。浄化するパワーが高まっていく時期なので、解毒や放出をキーワードに過ごしてみましょう。半身浴やサウナなど、デトックス効果の高いケアがおすすめです。沈静していく時期でもあるので、体や心に負担をかけず静かに過ごしましょう。自分自身を振り返るのみの適した時期です。

POINT

4つの月に応じた心と体のケア

新月・・・体をリセットするケア。禁煙や禁酒をスタートするのに◎
・上弦の月(満ちてゆく月)・・・栄養分を与えるケア。食べすぎに注意!
・満月・・・栄養分を与えるケア。衝動的になりやすいので注意。
・下弦の月(欠けてゆく月)・・・浄化を意識したケア。心や体に負担をかけず静かに過ごしましょう。

ケアの方法は、おそらく皆さんが普段からお家でしていることだと思います。大切なのは、そのタイミング。毎日空を見上げて月を見るのもロマンチックですが、ネットで検索すれば月齢カレンダーという便利なものもありますので、「満月の日はパックする」、「新月に近い下弦の月だから、家でゆっくり過ごす」など、無理のない範囲でチャレンジしてみてくださいね。

月とシンクロしている?生理期間の過ごし方

月のリズムと女性の生理周期がシンクロしているとはいえ、月が新月で浄化の時期だから、その時期にタイミング良く生理が始まる、というわけではありませんよね。でも、月のリズムと自分のバイオリズムを意識しながら体をいたわることで、人によっては、生理痛が軽くなったり生理周期が安定したりすることはあるそうです(*´ω`)

ただでも辛い生理期間・・・体の血流が滞ってしまうと、むくみや冷えでさらに体調が悪くなってしまいます。特にショーツのゴムなどは、意外に鼠径部を締め付けているものです。サニタリーふんどしショーツ[キャンディムーン]は、鼠径部を締め付けない特殊な構造(特許取得)の体に優しいサニタリーショーツ。体をいたわりながら、スムーズな排出を促しましょう。先日新色のラベンダーとネイビーが登場したところです!ぜひチェックしてみてくださいね(*´ω`)

おすすめ
締め付けないサニタリーショーツ[キャンディムーン]

商品ページはこちら

POINT

月のリズムを意識したケアを取り入れることで、生理痛が軽くなったり生理周期が安定することも。

今回は、月と女性の体の不思議な関係をご紹介してみました。
10月の「中秋の名月」を迎える頃までには「月美容」をマスターして、お月さまのように冴えわたる美しさを手に入れたいものですね(*´ω`)