季節の変わり目、皆さん、体調など崩しておられませんか?
こちらのブログでも、チラチラとお伝えしていますが、寒くて乾燥する秋冬は、これまでのコロナに加えてインフルエンザも流行してきます。
引き続き外出を自粛しておられる方もおられると思いますが、GOTOキャンペーンが始まったことで、お出かけする方もおられることでしょう。マスクや消毒アイテムなど、しっかり準備してくださいね♪
特にマスクに関しては、着用していないと、入店できない店舗さんがとても多くなりました。今や、マスクは外出の必需品!
というわけで今回は、マスクの正しい使い方と、シーピースおすすめのシルク×ガーゼ立体マスクをご紹介いたします。

今回は、マスクの正しい使い方と、シーピースおすすめのシルク×ガーゼ立体マスクをご紹介いたします。

知っておきたいマスクの正しい使い方

私達が毎日のようにマスクを着用するようになって、数カ月が経ちました。街中では、色々なタイプのマスクを着用している人を見かけますが、どんな形状であれ、大切なのは「正しく着用すること」です。今さらではありますが、正しいマスクの着用方法と使い方を、おさらいしてみましょう(*´ω`)

使い捨てマスクの場合

使い捨てマスクの場合は、1枚ずつ個包装になっているものと、何枚かがまとめて入っているものがあります。個包装のものは、使う時に開封すれば問題ありませんが、まとめて入っているものは、保管の際に注意が必要です。清潔な場所で、きちんと密封して保管するようにしましょう。

まとめて入っている使い捨てマスクは、保管の際に注意が必要です。清潔な場所で、きちんと密封して保管するようにしましょう。

使い捨てマスクには、とてもたくさんの種類がありますが、どのマスクも、表裏、上下を間違えないように着用しましょう。使い捨てマスクの表と裏を見分けるには、紐の付け根がどちらの面についているかを確認すると良いでしょう。メーカーによって、表についているものと裏についているものがあるので、パッケージで確認してください。また、細い針金が入っている方を上にして着用しましょう。これは、ノーズフィッター、ノーズワイヤーとって、鼻のカーブにマスクを密着させるためのものです。着用した時に、鼻にフィットさせるようにしましょう。

使い捨てマスクには、とてもたくさんの種類がありますが、どのマスクも、表裏、上下を間違えないように着用しましょう。

プリーツが入っている場合は、立体的に顔を覆えるようになっています。着用した後に、マスクを顎のあたりまで広げて、できるだけ顔を覆うように着用しましょう。

一度使用したマスクには、ウイルスをはじめとする様々な汚れがついていますから、繰り返し使わず、処分しましょう。その際にも、マスクの表面にはなるべく触らないように注意してくださいね。

POINT

使い捨てマスクの正しい使い方
・マスクの表裏を間違えずに着用する。
・ワイヤーが入っている面を上にして、鼻にフィットするように整える。
・プリーツが入っているものは、マスクの下部分を顎まで広げて着用する。
・使用したマスクは処分し、繰り返し使わない。

布マスクの場合

布マスクの場合も、基本的なマスクの扱い方は使い捨てマスクと同じです。こちらも、昔ながらの「給食当番マスク」やプリーツが入ったものなど、様々なタイプがありますが、自分の顔のサイズに合ったマスクを着用することが大切です。鼻がはみ出したり、紐が長すぎてパカパカしたりしていたら、効果も半減してしまいます(>_<)
手作りする場合は、布面積や紐の長さなどのサイズをよく確認してくださいね。

布マスクを手作りする場合は、布面積や紐の長さなどのサイズをよく確認しましょう。

布マスクは、洗って繰り返し使えるのが何よりも良いところ!洗い替えは複数枚必要ですが、ゴミを減らせてエコですし、お気に入りのデザインを選べばテンションも上がります。 使用したマスクは、できるだけこまめに取り換え、早めに洗うようにしましょう。

また、布マスクとは「長いお付き合い」になるので、お肌に優しい素材を選ぶようにしましょう。長時間マスクを着用しているため、口の周りが肌荒れしてきたという話をよく聞きます。職場では数時間つけっぱなしになりますので、どうしても蒸れたり、刺激を受けたりしがちです。天然素材や蒸れにくいものなど、自分の肌に合ったものを選ぶようにしましょう。

POINT

布マスクの正しい使い方
・顔のサイズに合ったマスクを着用する。
・使用したマスクはできるだけこまめに取り換え、洗うようにする。
・肌に優しい素材を使用したマスクを選ぶ。

シーピースのおすすめ!シルク×ガーゼ立体マスク

これからの季節、ますます必要になってくるマスクですが、シーピースでも、お肌に優しい布マスクをお取り扱いしています。
詳しい構造などはこちらの記事でも詳しくご紹介していますが、人のお肌の成分に近いと言われているシルクと、フワフワの手触りのダブルガーゼコットンを使用した、立体マスクです。

これからの季節、ますます必要になってくるマスクですが、シーピースでも、お肌に優しい布マスクをお取り扱いしています。

このマスク、どちらの面を表にしても使っていただける2WAY仕様というスグレモノ!体調やお好みに合わせてお好きな面を使っていただけます☆彡

おすすめ
[シルク×ガーゼ立体マスク]

商品ページはこちら

シルクを使用していますが、もちろんご家庭で洗えます。国内の縫製工場の職人さんが丁寧に縫い上げたお肌に優しいマスク、ぜひお試しいただければと思います。

\今なら決算SALEでお得にお買い物/