ふんどし関連の書籍って読んだことありますか?なかなか手に取る機会が少ないかと思われますが、実は多くの書籍が発売されているんですよ。

ふんどし初心者の方でも気軽に読めるようなふんどしについての書籍を紹介しますね。

1.夜だけ「ふんどし」温活法(日本ふんどし協会)

こちらの書籍では、寝るときだけふんどしに履き替えることにより、体の冷えを改善し、女性の不調を解消できるということを紹介しています。

その他にもふんどしの種類や、お手洗いに行くときはふんどしはどうするの?生理の時は?サイズはどうなっているの?など素朴な疑問からなかなか声に出して質問するのは恥ずかしい質問まで幅広くのっています。

初めてふんどしを購入してみようかと思っている方にオススメの書籍です。

夜だけ「ふんどし」温活法~寝ている間に「冷え太り」解消! 日本ふんどし協会 (著)

2.「快眠ふんどしパンツ」ムック本

天使の羽柄のふんどしパンツ1枚が付録になっています。ふんどしパンツに関する漫画や体験談なども掲載されていますので、気軽に読めるないようになっています。

お値段もリーズナブルなので、試しに一枚はいてみようかなと思う方には手が出しやすいものとなっています。

快眠ふんどしパンツ ムック

3.人生はふんどし1枚で変えられる(中川ケイジ)

日本ふんどし協会会長の中川ケイジ氏の著書。

大卒で美容師になったあと、コンサル会社に転職するも、営業成績が悪く思い悩みウツ病になった37歳が、「ふんどし」に出会い独立起業。 復活するまでのノンフィクションです。

女性用ふんどしがいかにして今のようなブームになったのか、どのような努力の末なのかということを興味深く読める本になっています。

人生はふんどし一枚でかえられる

4.ふんどし育児 布一枚、紐一本。超シンプルおむつライフのすすめ(松本香織

おむつなし育児とは耳にしたことがある方も多いでしょうが、ふんどし育児ってどうですか?ふんどしを赤ちゃんに履かせようというなんともユニークな育児方法についての一冊です。

紙おむつや布おむつ、おむつなし育児との比較、季節ごとの様々なふんどしスタイル、おしり拭きはどうするか、汚れた床はどう掃除するか、など疑問に思うことはほぼ網羅しています。

また、この本は、単なる「ふんどし育児のノウハウ本」ではなく、子育て・生活すべてにおいて考え方・生き方の参考になるところがたくさんあります。子育てに悩んでいるお母さんにぜひ一度手に取ってほしい本です。

ふんどし育児 布一枚、紐一本。超シンプルおむつライフのすすめ

5.「脱パンツ」健康法

医学博士の丸山淳士先生によるパンツをはかずに寝ることによる体への影響が分かりやすく書かれている一冊です。

1989年から1991年に「脱パンツ」がブームになりましたが、それはこの丸山先生がラジオ番組で「パンツを脱いで寝ると健康に良い」と話したことから始まったものです。

女性ならではの悩みや睡眠で悩んでいる方にぜひ一度手に取っていただきたい本です。

「脱パンツ」健康法

終わりに

いかがでしたか?

ふんどし関連の書籍って沢山発売されているんですよ。ぜひ一度気になる本がありましたら手に取って見てくださいね。